スキンケア

6/6ページ

美肌菌を増やすには どのようにしたらよいでしょうか

  • 2019.03.29

美肌菌を増やすには どのようにしたらよいでしょうか もうひとつ、美肌菌を増やす食事を心がける上で、避けて通れないのが「糖化」予防です。糖化とは体内の細胞が「コゲる」ような状態になることを指します。 1974年、慶應大学医学部卒。ミルディス皮フ科横浜西口医師・理化学研究所バイオリソースセンター客員研究員・博士(医学)。専門は皮膚微生物学で「美肌菌」の命名者。アトピーやニキビの治療でも定評が […]

美肌水の作り方 美肌水原液の尿素濃度は 20%になります

  • 2019.03.29

 美肌水を愛用してたぶん3年にはなります 原液は冷蔵庫保存で約半年持つそうです。薄めた液は、常温保存で2週間を目安に使い切ることが推奨されています。作りすぎて美肌水が使用期限が切れて余ってしまった場合は、使用した尿素はもともと肥料なので、花の水やりのときに一緒に撒けば無駄がなく環境にも優しいですよ。 美肌水の基礎知識(開発者 今井龍弥 医師 弁) 『美肌水』という名前は、雑誌「ゆほびか」において命 […]

体脂肪も減らし 美肌に導いてくれる乳製品は 積極的に食べましょう

  • 2019.03.28

イチゴは美肌にいいフルーツの一つ 立体的な凹凸のある気になる顔に! ハイライトを適切に仕込むことで顔が締まってツヤ感と透明感のある小顔&美肌に。 イチゴは美肌にいいフルーツの一つ。ビタミンCを多く含んでおり、ビタミンCイチゴ7つで一日の必要量を補えます。同じ量のレモンと比べてもイチゴの方がビタミンCの含有量が多いので、効率的に摂取する事ができます。ビタミンCには、若々しいお肌を保つ美肌効果がありま […]

レモン約50個分に相当するビタミンCで 美白・美肌をサポート

  • 2019.03.28

花嫁美容を意識して「結婚式までに 美肌を目指したい!」 日本女性のために生まれたナチュラル&オーガニックコスメブランドの美白フェイスクリーム。保湿効果が高く、乾燥や古い角質によりくすんで見える肌を潤いで満たし、明るい印象の美肌へ導いてくれる。 お肌が荒れがちな季節に…ナチュラル&オーガニックコスメ【シン ピュルテ】からふたつの数量限定アイテムが登場! 「飲むビタミンC点滴」と呼ばれている […]

新宿駅周辺の美肌サロンを探すならホットペッパービューティー

  • 2019.03.28

新宿駅周辺の美肌サロンを探すならホットペッパービューティー 本書後半の「美肌の基礎知識」は、皮膚科専門医でDr.マノメディカルクリニック、ミューズスキンクリニックのまのえいこ院長が監修。皮膚の構造からはじまり、シミ・そばかすができるメカニズム、化粧品・医薬部外品・医薬品の違いなど、お肌のトラブルとスキンケア商品や化粧品に関する基礎知識をわかりやすく解説。皮膚科専門医の目線で、正しいスキンケアの基本 […]

美しい島根の自然の中で育まれた本わさびで 美肌を手に入れましょう

  • 2019.03.28

美しい島根の自然の中で育まれた本わさびで 美肌を手に入れましょう 県西部で栽培が盛んなわさび。殺菌効果が有名ですが、実は抗酸化作用があることでも知られています。ビタミンCも多く含まれるので、メラニン色素の生成を抑えてシミができるのを防ぎ、肌を白くする効果も期待できるとか。そうと知ったら日々の食卓にどんどん取り入れたいもの。お刺身だけでなく、マヨネーズとあわせてサラダにしたり、パスタソース […]

JFエッセンス マッシュアップ 幹細胞コスメの口コミを調べてみた

  • 2018.06.26

今回は、ネットで売れているJFエッセンス マッシュアップ 幹細胞コスメについて調べてみました。 JFエッセンス マッシュアップ 幹細胞コスメの口コミを調べてみた JFエッセンス マッシュアップ 幹細胞コスメを調べてみたところ、思ったより広く知られていて、高評価だということでした。 やはり人気なのが30代半ば以上の年齢層。 お肌が衰えてくるからこそ、持続力のある化粧品が求められているのですね。 その […]

スティックウェルファンデの口コミを調べてみた

  • 2018.06.25

今回は、ネットで売れているスティックウェルファンデーションについて調べてみました。 スティックウェルファンデの口コミを調べてみた スティックウェルファンデーションを実際に使った人の口コミを見ると、年齢層は30代~50代、バリバリ仕事をしている人や、家事で忙しく働いている人が多いようです。ゆっくりお化粧にかける時間がなかったり、不規則な生活で肌荒れに悩んでいる人が多く、それをカバーすると厚塗りになっ […]

1 6